記事
「天使にラブ・ソングを…」25年後再びあの曲を歌い、涙が溢れる…
2023/11/10

広告

1992年に公開された映画『天使にラブソングを』は、古くなっても素晴らしい作品だと思います。この映画は大評判となり、特に劇中の歌が人気を集めました。主演のウーピー・ゴールドバーグが演じたデロリス(シスター・クラレンス)役は彼女の人気を不動のものにしました。映画では出演者たちがゴスペル風にアレンジされた賛美歌を歌うシーンが迫力満点でした。

公開から約25年後、当時のキャストが再び集結し、特に人気の高い挿入歌『I Will Follow Him(アイ・ウィル・フォロー・ヒム)』を歌うというサプライズが実現しました。ウーピー・ゴールドバーグがキャストたちを率いていることは一目で分かりますが、最前列で歌う2人の女性は多くの人には分からなかったかもしれません。右側の女性はキャシー・ナジミーで、劇中ではふくよかな修道女メアリー・パトリック役を演じました。左側の女性はウェンディ・マッケナで、一番若くてシスター見習いのメアリー・ロバート役を演じました。

『天使にラブソングを』は時を経ても色あせない作品です。この曲を聴くと、また映画を見たくなる気持ちになりますね。ネット上では、多くの人がこの映画を愛しており、サントラを聴いたり、DVDを購入して何度も観たりしている様子が伺えます。

広告

この映画を通じて元気をもらったり、感動したりした人々の声もありました。ウーピー・ゴールドバーグの健康な姿を見ることができて嬉しいというコメントもありました。

『天使にラブソングを』は25年経っても愛され続ける名作です。

スピード違反で停められた運転手…警察官を唖然とさせる発言をして炎上…
2023/11/17
【あなたは知ってましたか】質問:「高速道路や本線へ合流する時のウィンカーは【左右】どっち?
2023/11/17
優秀な盲導犬の補助器具を外した直後、態度が豹変…その姿に感激・感動する…
2023/11/17
母親は未熟児として生まれた息子の近くに「手袋」を置いて帰る。翌日にその意味を知り看護師は感動し涙する。
2023/11/17
32年間マクドナルドで働き続けたダウン症の女性。退職を申し出ると言葉を失う展開を迎える!
2023/11/17
息子と仲良しの犬が突如真夜中に暴れ出す。母親が駆けつけるとそこには言葉を失う事態に
2023/11/17
新幹線の指定席で夫とぼーっとしてたら、若いカップルが「あの?実は…私達ずっと立ってるんで」私『だから?』→まじか・・・
2023/11/17
さんま御殿のエンディングでご飯を食べる理由…番組の裏情報が発覚!
2023/11/17
【注意喚起】薬局でいきなり知らない男性に写真を撮られた女性…家族の勧めで警察に相談…そこで言われた一言に背筋が凍る…
2023/11/17
「こうして見るとそっくり」「双子」 浜辺美波と神木隆之介のツーショットに反響
2023/11/10