記事
高須クリニックの高須院長がレーシック手術を受けない理由…ぐうの音も出ない程正論だった…
2023/11/10

広告

高須クリニックの高須院長がレーシック手術を受けない理由について、Twitter上でのやりとりが話題になっています。高須院長は眼鏡をトレードマークとしており、眼鏡をかけることが面倒だと感じているようです。特にゴルフの際には曇ったり、サングラスをかけられなかったり、眼鏡の上に3D眼鏡をかけることが滑稽に感じられるそうです。コンタクトレンズに変えるのも面倒だと考えているため、レーシック手術に興味を持っている方も多いようです。

しかし、高須院長自身はレーシック手術を受けない理由を説明しています。彼は自身を実験台にし、500回以上も整形手術を受けた経験がありますので、手術に対する抵抗は他の人よりも少ないはずです。それにもかかわらず、なぜレーシック手術を受けないのでしょうか?

高須院長は、自分にレーシックの安全性を力説したレーシックの専門医が眼鏡をかけていたことが理由だと説明しています。彼はその説明を聞いても決断せず、レーシック手術を受けた同業の医師が現在、手術前の視力に戻り、眼鏡をかけていることを指摘しています。

このような経験から、高須院長はレーシック手術を受けないことを選んだようです。彼が自身の整形手術の経験を持っているからこそ、このようなコメントができるのかもしれません。

ネット上では、高須院長の説明に説得力を感じる声が多く見られました。また、航空機パイロットや職業運転士など、一部の職業ではレーシック手術を受けることが制限される場合もあるようです。

広告

さらに、眼科医である旦那の叔父さんもレーシック手術をおすすめしないと感じているようです。

一部の人々は、視力が厳しくなってきたために裸眼で生活することが難しくなっていると感じていますが、コンタクトレンズを使用することに不安を感じています。しかし、眼鏡をかけたまま歩くことも怖いと感じています。このような声もあります。

スピード違反で停められた運転手…警察官を唖然とさせる発言をして炎上…
2023/11/17
【あなたは知ってましたか】質問:「高速道路や本線へ合流する時のウィンカーは【左右】どっち?
2023/11/17
優秀な盲導犬の補助器具を外した直後、態度が豹変…その姿に感激・感動する…
2023/11/17
母親は未熟児として生まれた息子の近くに「手袋」を置いて帰る。翌日にその意味を知り看護師は感動し涙する。
2023/11/17
32年間マクドナルドで働き続けたダウン症の女性。退職を申し出ると言葉を失う展開を迎える!
2023/11/17
息子と仲良しの犬が突如真夜中に暴れ出す。母親が駆けつけるとそこには言葉を失う事態に
2023/11/17
新幹線の指定席で夫とぼーっとしてたら、若いカップルが「あの?実は…私達ずっと立ってるんで」私『だから?』→まじか・・・
2023/11/17
さんま御殿のエンディングでご飯を食べる理由…番組の裏情報が発覚!
2023/11/17
【注意喚起】薬局でいきなり知らない男性に写真を撮られた女性…家族の勧めで警察に相談…そこで言われた一言に背筋が凍る…
2023/11/17
「こうして見るとそっくり」「双子」 浜辺美波と神木隆之介のツーショットに反響
2023/11/10